ホーム > 企業情報 > 事業内容

タカラトミーマーケティングの強みの原点。それは、売り場をトータルで考え、“買場”へ昇華する力。

モノからコトの時代への変遷、消費者の価値観の多様化など玩具業界を取り巻く環境は刻々と変化しています。
そのような状況の中、作ったモノをただ売るだけ の売場は機能しなくなりつつあります。これからの時代に必要とされるのは、お客さまの声を大切にし、楽しく商品を買っていただくための"買場"です。
玩具の 世界観や物語性を発信し、売場にストーリー性を持たせて「劇場化」した買場こそ、これからの玩具業界を活性化させる起爆剤となります。タカラトミーマーケ ティングでは、コンテンツの魅力を最大限に引き出した買場実現に向けた様々な取り組みを行っています。

玩具卸事業

定番商品の品揃えは、メーカーの生産情報、マーケティング情報の早期入手と需要予測能力の充実が不可欠です。タカラトミーマーケティングは、タカラトミーグループのコンテンツをはじめとした定番商品の品揃えを販売店様との約束事項と考え、高い納品率での安定供給をバックボーンに、売場提案・集客力のアップを実現します。

販社事業
  • ホーム
  • 企業情報
    • 社長あいさつ
    • 企業目標
    • 会社概要
    • 事業内容
  • CSR
    • タカラトミーグループの取り組み
    • 自社の取り組み
    • エコトイ
  • お客様サポート

東日本大震災 復興へ向けての支援協力活動について

ページ上部へ